弊社の無料ソフトウェアVisualizerで画面が表示されないという連絡を受けることがたまにあります。画面が表示されない理由は色々と考えられますが、弊社のVisualizerと書画カメラに問題がない場合、以下の設定項目等が画面が表示されない原因となる場合があります。メール等で返信するよりはブログで画像を添えて説明する方が分かりやすいかと思いますので、この場にまとめて紹介させていただきます。

注意:当記事の内容はOSはWindows10の場合を想定しております。他のOSの場合は対応方法が異なる場合がございます。
注意:当記事の内容は2019年8月現在の対応方法です。アップデートにより対応方法が変わることがございます。ご了承ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1:カメラの使用を許可する
Window10のソフトウェア/アプリがカメラを使用する場合、カメラの使用許可が必要です。Visualizerもこの許可を必要とします。この許可がない場合、Visualizerは正常に動作しません。

(1)スタートメニューをクリックして、設定をクリックします。
(2)設定画面のプライバシーをクリックします。
1の1png

(3)カメラをクリックして、アプリがカメラにアクセスできるようにするが、オンであることをを確認します。オフになっている場合はオンにしてください。
(4)カメラにアクセスできるMicrosoft Storeアプリを選ぶVisualizerをオンにします。
1の3と4

(5)またはデスクトップアプリがカメラにアクセスできるようにするオンにします。
1の5

マイクを使用する場合はマイクも許可してください。

(1)スタートメニューをクリックして、設定をクリックします。
(2)設定画面のプライバシーをクリックします。
(3)マイクをクリックし、アプリがマイクにアクセスできるようにするが、オンであることを確認します。オフになっている場合はオンにしてください。
(4)マイクにアクセスできるアプリを選ぶVisualizerをオンにします。
1のマイク3と4

(5)またはデスクトップアプリがマイクにアクセスできるようにするオンにします。
1のマイク5


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2:別バージョンのVisualizerを試してみる
Windows10には、実は2つのバージョンのVisualizerが対応しています。もしお使いのVisuaizerが不調の場合は、もう一つのバージョンをお試しください。
2019-08-20_1444


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3:USBケーブルを直に接続する。全てのUSBポートを試してみる。
古いPCをお使いの場合、稀にUSBポートに不具合が発生している場合がございます。その場合は別のポートに接続してみてください。またUSB延長ケーブルやUSBハブ等は不具合の原因になることがあります。もしUSBを直接接続して問題がないのにも関わらず、USBハブ等を使うと問題が発生する場合は、その延長ケーブル、ハブを使わないようにしてください。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4:アンチウイルスソフトウェアをオフにしてみる。
(ここ数年は発生していませんが)数年前に一度某社のアンチウイルスソフトウエアがカメラの映像をブロックしていたことがありました。今後同様の問題が発生しないとも限らないので、ここで紹介しておきます。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5:Windowsをアップデートしてみる。
弊社のVisualizerは最新版のWindowsで動作確認をしております。したがって古いバージョンのWindowsの場合、最新版のVisualizerが動作しない可能性がゼロではありません。セキュリティの面を考慮してもWindowsを最新の状態にしておくことは大切なことなので、Windowsはアップデートするようお勧めいたします。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

6:デバイスマネージャーを確認する。
Windowsがカメラを認識していない場合がございます。その確認手順は以下の通りになります。

(1)スタートメニューを左クリックして、デバイスマネージャーをクリックします。
2019-08-23_1442

(2)イメージングデバイスの>をクリックし、利用しているカメラが表示されるか確認します。2019-08-23_1454

V4Kが問題なく接続されている場合、上記のようにV4Kと表示されます。デバイス名が表示されない場合、USBの接触不良かカメラの不調等の不具合が考えられます。もし可能であれば他のPCでも同様の問題が発生するかご確認ください。複数のPCが認識しない場合は、カメラの故障の確率がかなり高いです。

また、警告マーク等が表示される場合はドライバーに問題が発生している可能性がございますので、自己責任でご対応願います。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上をお試しいただいた上、問題が解消しない場合は弊社カスタマーサービス(cs-jp@staff.ipevo.com)へご連絡ください。お手数をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。