※当記事は英語サイトの記事を元にしてあります。

私たちがアーティストの方々へ作品の作成プロセスの記録やストリーミングのために書画カメラを勧めると、最初は多くの疑問や疑念を持たれる方が多いです。私たちはできる限り簡単な言葉でそれらに答えるために、最善の努力をしています。

今回はそれらを紹介させていただきます。

comics01

Document Camera? What can it do?(書画カメラですか?何ができますか?)」
Document camera? What’s that? I’ve never heard of it.(書画カメラですか?何ですかそれは?初めて聞きました。)」
So what can a document camera do? How can it help with my work?(書画カメラで何ができますか?役に立ちますか?)」

書画カメラは基本的にウェブカメラのように機能します。ただし、機能性や汎用性の面でウェブカメラより優れています。例えば、ビデオ会議のために顔を写したり、大画面で投影するために書類等を撮影する際にカメラを回転することができるなど、便利さと使い易さが考慮され設計されています。

IPEVOの書画カメラはあなたの生活を変えます。私たちは冗談言っているのでありません。ソフトウェアVisualizerを使って多くのことが可能になります。ライブ配信、スナップショットやビデオの撮影、スローモーションやタイムラプス、ストップモーションのビデオも制作できますし、書類や絵のスキャンもできるようになります。


comics02

I can just use my smartphone as a document camera. I am not tech-savvy a document camera is too complicated for me.(スマートフォンが書画カメラとして使えます。私はテクノロジーには詳しくないので、私には書画カメラは複雑すぎます。)」
My smartphone serves me well. I can just use it as a document camera.(スマートフォンは使いやすくて便利です。書画カメラとして使うこともできます。)」

スマートフォンは書画カメラの代わりとしても使うことはできますが、書画カメラの方が明らかに便利です。スマートフォンは手に持って使いますが、書画カメラを使う時は両手を自由に使うことができます。IPEVOの書画カメラはカメラ部分が回転し、スタンド部分の関節も複数あるので、カメラの高さ、角度、方向を固定したり、位置を変えたりすることが簡単です。手軽にカメラを動かして固定できるので、表示される映像や他のことに集中することができるの大きな違いです。

また、IPEVOの書画カメラはプラグアンドプレイを採用しています。これは、コンピューターや周辺機器に詳しくない方でも、ケーブルを挿すだけで扱うことができるということを意味します。


comics03

I don‘t have space for it. I have no budget.(置く場所もお金もありません。)」
My desk has been filled with all sorts of tools, I don’t think there is enough space for a document camera.(机の上は色々なツールでいっぱいです。書画カメラを置く場所がありません。)」
Well… Thanks for the explanation, but I don’t have the budget to get one.(えーっと...説明ありがとうございます。でもこれを買うお金がありません。)」

まず、置く場所ですが、心配いりません。IPEVOの書画カメラは狭い場所でもお使いいただけるように設計されています。ビデオにしてありますので、是非ご覧ください。



次に価格ですが、現在市場に出回っている有名メーカーのものと比べるとIPEVOの書画カメラは手頃な価格であり、使用するために多額の投資を必要としません。そして、エントリーモデルのUSB出力のV4K、HDMI出力も可能なVZ-R、Wi-Fi対応のワイヤレスモデルVZ-Xとニーズや予算に合ったカメラをお選びいただけます。


・・・


アーティストの疑問に答え続けることもできますが、聞くより見る方がはるかに分かりやすいので、台湾のネイルアーティストがVZ-R書画カメラを使って作業しているところを紹介します。我々メーカーにとってもワクワクするような内容で学ぶことも多かったので、アーティストの方には是非参考にしていただきたい内容です。

ネイルアーティストのMamieが使う道具の種類はとても多いです。LEDネイルライトやスタッズ、エアブラシ、ドットペン、それから忘れてはいけないのはマニキュアのボトル、ボトル、ボトルです。これらに加えさらに多くの道具が置かれたテーブルの上はスペースが足りません。それでも垂直的なデザインで占有する面積が小さいVZ-Rは、邪魔にならずにデスクの上に置くことができます。使用しない時は折りたためば、さらに邪魔になりません。

photo-1


MamieはVZ-RをUSBでノートPCに接続して利用しています。PCの電源を入れ、Visualizerを起動し、カメラを顧客の爪に向けると、ライブ映像がPCの画面に表示されます。そしてMamieはネイルをペインティングするプロセスを顧客へ見せながら、デザインについて説明します。さらに本体上ボタンでズームイン、回転、その他の調整が簡単にできるので、必要な時に必要なものを映すことができます。Mamieによると、VZ-Rを使ってこれまでと異なる全く新しい方法でネイルペインティングのプロセスを映像化することで、顧客を飽きさせない魅力的なサービスを提供できるようになったとのことです。

photo-2-2


プロセスを顧客に見せるだけでなく、Mamieはそのプロセスをオンラインにストリーミングしたり、デモビデオを録画したり、ワークショップを行う時にもVZ-Rを利用しています。VZ-Rの準備に時間がかからず、すぐに使用ができるので、ライブ配信でも録画でも簡単に開始することができます。適切な角度、方向、大きさの鮮明な映像は、ネイルに関するテクニックを学ぶには最適の映像なので、視聴者はテクニックを学び、向上させることができます。

さらに、VZ-Rは、ワークショップ会場で、液晶テレビに直接接続することが可能なので、Mamieにとって非常に便利です。彼女は重くて場所をとるノートPCを持ち運ぶ必要がありません。

test1


Mamieの使用例によって、私たちはIPEVO書画カメラの汎用性、機能性、そして携帯性の高さをさらに確信することができました。そして、ネイルアーティストだけではなく、あらゆる分野のアーティストにとって素晴らしい資産になると信じています。

アーティストの皆様には、是非私たちの書画カメラをお試しいただきたいと思っています。書画カメラを買うお金がない方は、IPEVOのレビュープログラムにご応募いただくことをご検討ください。レビューの詳細はこちらです。

長文になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。